FC2ブログ

04:言葉の真意

自己満足のチャレ小説の続きです。
本当は書き溜めていた分だったのですが、疲れていてなかなか更新ができませんでした。

今回はIA1まで。
…そういえば言ってませんでしたが、主はチャレ両方やってますが、
どっちかというと始動民なので、モデルは「始動」です。

IAの5分休憩…PSO2は1時間で1日時間経過するようですので、それにあてはめると、
実質2時間休憩という事なのかもしれません。
「IA短いなぁ」とは思ってましたが、戦闘訓練中の2時間って考えると、そうでもないのかも。

…ところで「インターバルエリアになります」っていう日本語は、公式からですが…
「こちら、メニューになります」のバイト用語と同じで、少しおかしい気がするのですけど…
つっこんだら負けですかね。

「インターバルエリアに入りました」とか…「インターバルエリアです」が正しい気がする…
と、文章を書きながら思いましたとさ。


↓↓ 折りたたみ記事で、小説へ

続きを読む

スポンサーサイト



日記:キャラコン

このブログ、現在解説がメインコンテンツなので、左のカテゴリを選ぶと、
古い記事から順番に表示させるようになっているのですが…日記を見るとなると、
やはり最新記事から見れたほうがいいわけで…あちらをたてればこちらがたたず、難しいですね。

さてさて、仕事が始まりましてぐったりしているため、簡単に。
26日に、4周年記念イベント「ARKS ORDERS RUSH」のキャラクターコンテストの
ノミネート作品が発表されましたね。

主はSS勢なので、PSO2はじめてからキャラコンがあるたび、よほど忙しい時以外は
欠かさず応募していたのですが、ついに今回、ノミネートしていただけました…!

 
 (C)SEGA

というのも、毎度「スクリーンショットのコンテストなのだから、画的に美しいものを!」
と心がけていたのですけど、毎度結果を見るたびに首をかげておりまして…
ようやく気付きました。

あ、これ、キャラクターのコーディネートがメインで、画の美しさは二の次だわ、と。
要するに、アイデア賞だったんですね。
ということで、今回はそちらを重点的にしたつもりで出したら、見事ノミネート。
ありがたや~。

勿論今までだって、素晴らしいSSもあるんですが、画の素晴らしさよりもキャラを中央にドン
とおいて、構図も特になく、本当に衣装を見てくれ、というものが多かったので、「おかしいなぁ」と。
よくよく考えてみれば、「SSコンテスト」といいつつ「ファッションテーマ」が決まっているので、
選考する運営さんが見たかったのは、あくまで「コーディネート」の部分だったのでしょうね。

ただ主はヤッパリSS勢なので、画的な美しさが気になってしまう。
今回ノミネートされたSSの中では、テレイトsu68さんの作品がものすごく好みです。
画的にとても美しい…!

個人的にこういう構図が好きだというのもありますが…。
背景もしっかりみせて、人物より手前にものを持ってくる撮り方もすごく好きなんですよね。
主もよくやりますが、これがなかなか難しい。

オブジェクトを大きくしうつしすぎると、テクスチャの荒さが目立ってしまったりもするので…
加減が難しいんですよね。
しかしこの方のSSはパーフェクトだなぁ…と思い、うなりました。

主は自分でSS撮るのも好きですが、他人のSS見るのも大好きなので、
SSコンテストはとっても楽しいです。

画として完成しているという意味で、今回ノミネートされているグレイスさんの作品も好きです。
物語が見えてくるSSって素敵ですよね!

また、遊庵さんの作品は、私もやろうかどうか迷ったものだったので、
同じ事を考えている人が居た事に感動…!

そしてこのシチュエーションだと、おじさまが似合いますね!
嬉しくなりました!


…ちなみに、主がノミネートしていただいたのは「サマーコーディネート部門」だったので、
そのお話をしましたが…「フリースナップ部門」のノーティさんの作品は感動しました。
主もこのスタイルがやりたくて、アクセサリーのエプロンを持っているのですが、
実際やってみると、主はあまり似合いませんでした。
体格の問題もあるのでしょうが…かっこよく着こなす夢が…と封印していたスタイルです。

それだけに、かっこよく着こなしている男性キャラで、とても嬉しい気持ちになりました。
こういうの…まってた!

個人的な好みを言うと、フリースナップ部門が大体全部好きです。
さらに本当に個人的なことを言うと、silentさんの作品がとてつもなく好きなのですが…。

勿論他の方の作品も、画の良さを追求した部門ということもあり、好みのものがとても多く…。
SSから漂う空気感がたまりません。
今後も、この部門を常設して欲しいな…と思う主でした。

動画:脳内チャレンジアニメ



そういえば、公開していなかったな…と思い。
…自己紹介の挨拶動画を作ったときに、「二度と作るか、こんな手間のかかるもの!」
と、思ったのですが、何を血迷ったのか、手元のSSを元に30秒ほどのアニメを作ってみました。

アニメ制作はプロではないため、見事な紙芝居アニメなのですが…
自己満足ではあります。

チャレンジ推進動画ということで、BGMはチャレンジロビーのものを拝借。
声は、コウ自体は主本人ですが…フレの暁さんは、中身が役者じゃないので、
主の役者友達にお願いしました。

また公式で動画コンテストがあった時に、ルールが変わっていなければ、
少し手を加えて出せたらいいなぁ…などと思ってます。
素人なりに、今度こそ、二度とやりたくないほど手間かけたので。(笑)


なお、会話の場面からお察しのとおり、現在連載中のチャレ小説とは一切関係ありません。
動画の方が先でした。

09:あったら便利なショートカット


チャレンジクエスト解説 Vol.9


チャレンジクエストは、コミュニケーションが大事なクエストだっていう事は
わかってもらえたと思うんだけど、いざクエストを始めてみても、戦闘中やIAの
限られた時間の中で、コミュニケーションをとったりするのは難しい。

そこで、完全に主の主観でしかないけれど、覚えておくと便利なショートカットを紹介するよ!


1.アイテム関係

普段のクエストでも使えることだけど…

F2キー:システム画面を経由せず、直接アイテムウィンドウが開くようになる。
F5キー:システム画面を経由せず、直接武器パレットが開くようになる。
F6キー:システム画面を経由せず、直接防具パレットが開くようになる。
F7キー:システム画面を経由せず、直接サブパレットが開くようになる。

主はEscキーからシステム画面を呼び出して操作する事に慣れてしまって、
いまだにこのショートカットを使いこなせていないんだけど、
チャレンジクエストをやるなら、すぐに装備やアイテムを確認できて、覚えておくととっても便利だよ!



2.シンボルアート(SA)

長い文章を打つ時間が無いときは、一目見ただけでわかるシンボルアートの表示がお勧め。
ただし、完全な初心者には通じなかったり、シンボルアートを表示する設定にしていない
ユーザーもいるので、気休めと思ってもらえたら嬉しい。

 
 (C)SEGA

主はチャレンジクエスト関係のシンボルアートを9個登録してあるぞ。
このシンボルアートを制作してくれた人に、ひたすら感謝だ。
とても便利なので、見かけたら登録しておくといいかもしれないよ。
説明しながら表示すると、よりわかりやすいかもしれないね。


3.チャット関係

「k」「kk」⇒OK、了解の意味
「b」⇒OK、ナイス、了解の意味
「GJ」⇒グッジョブ、ナイスの意味
「dm」⇒ドンマイの意味

上記のような、少ない文字で完結できるものは問題ないが、
クエスト中に長い文章をうつとなると苦労する。
そこで、Escキーを押して右から3番目「システム」の上から2番目「チャット設定」より、
頻繁に使う用語を登録しておくと便利だ。

 
 (C)SEGA

ここで登録したものは、「Ctrl」+「F1~F10」で瞬時に発言できるようになる。
主は現在、ショートカットを10個すべてフルに使っているが、中でもあったら便利だと
思っている発言を書いておくぞ!
よかったら参考にして欲しい。


ショートカット1:アイテムを床に置いた時の発言
 
 (C)SEGA

今おいたばかりのアイテムを、置いたエリアと同時に発言するよ。
ショートカットに書き込んでる実際の内容は、下記のとおり。

/a {red}<pos>{def}に{blu}<pi>{def}おきました!
必要な方、どうぞ!


※実際の<>は半角で書こう。このままコピーしても正常に反映されないぞ!


ショートカット2:アイテムをもらった時の発言
 
 (C)SEGA

今入手したばかりのアイテムをお礼と共に発言するよ!
ショートカットに書き込んでる実際の内容は、下記のとおり。

/a {red}<gi>{def}いただきました!
ありがとうございます!


※実際の<>は半角で書こう。このままコピーしても正常に反映されないぞ!


ショートカット3:日本語が通じない人に、アイテムを融通して欲しい時
 
 (C)SEGA

使わないアイテムを地面において共有してほしいときの英語だよ。
参考はWikiから。
欲しいものがピンポイントでわかっている時は、「I want ●●」でいけると思うんだけど、
主は英語がとっても苦手なので、自信が無いよ。
ショートカットに書き込んでる実際の内容は、下記のとおり。

/a If you have unwanted items, please drop them.
(使わないアイテムは置いてね!)



ショートカット4:日本語が通じない人に、アイテムを拾われまくる時
 
 (C)SEGA

一人の人に何でもかんでもアイテムを入手されたら踏破できないのがチャレンジだけど、
そのことも知らないうえに日本語が通じない相手だった場合の英語だよ。
参考はWikiから。
ショートカットに書き込んでる実際の内容は、下記のとおり。

/a Don't pick up items dropped by other players unless you really need them. (不要なアイテム拾わないで!)


ショートカット5:VRカプセルを拾われないように
 
 (C)SEGA

管理する人がちゃんと自分に決まっていて、自分以外はカプセルを取らないでね、という意味。
日本語が通じない人は、役割が決まったこともわからない事があるよ。
英語の参考はフレンドより。
ショートカットに書き込んでる実際の内容は、下記のとおり。

/a I'll manage the VR energy.
Please don't pick up capsules.
(管理人私です。VRは拾わないでね!)



ショートカット6:VRカプセルの回収を忘れていると思われた時
 
 (C)SEGA

管理の動きを理解していない日本語が通じない人がいると、
時々VRカプセルの前で待機されたり、あえて放置していたカプセルをとられたりしてしまう。
そうならないように、英語で説明しているよ。
英語の参考はフレンドより。
ショートカットに書き込んでる実際の内容は、下記のとおり。

/a In order to take the VR there is a reason. Even if there is a capsule,Not forget. (VR忘れてないよ!)


ちなみに、すべての発言の先頭についている「/a」は、PTチャットやウィスパーチャットなど
どのチャットのチャンネルで喋っていたとしても、強制的に全体発言にするコマンドだよ。
全体発言にしておかないと、皆に伝わらないから、そこは注意してね!

08:役割はどういう仕事? 「ファンジ」「爆弾処理」編


チャレンジクエスト解説 Vol.8


今回で役割がどんなものかの説明は最後!
チャレンジクエスト特有の「役割」について、一体どんな事をする人なのか書いておくね。
今回は各クエストでしか必要が無い「ファンジ」と「爆弾処理」について書いておくよ。
役割が無い人も邪魔をしてはいけないので、役割の内容を知っておいてもらえると嬉しいな。



● ファンジ
他の呼称:Fanji...など
該当クエ:始動

道中発生するエマージェンシートライアル「RESCUE」をクリアし、転送ボタンを起動させる役だよ。

2回目のIAを終えると、M6森林エリアを踏破するクエストになるんだけど、
ここは序盤に、北へ抜けるか西へ抜けるか選択が迫られる。
北へ抜ければ、距離は最短だが、強力なボスが待ち構えている。
西へ抜ければ、距離はあるものの、強力な装備を手にする事ができる。

2016年8月現在、西ルート(あるいは左ルート)と呼ばれる装備を入手するルートを選ぶのが一般的だ。
ところがこのルートを選ぶと、ファンジが出現し、誰か一人がさらわれる、
エマージェンシートライアルが発生してしまう。
とらわれた先にはダーク・アグラニ&ダガンが存在し、とても普通の装備では生き残れない。

 
 (C)SEGA

そこで、あらかじめ装備を万全にした一人が、わざとファンジにとらわれて、
このエマージェンシートライアルをクリアする事になる。

必要なプレイヤースキルは、運と技術だが、運の要素がかなり大きい。
ファンジ役をやる人の優先順位は以下のとおりだが…

1.自分自身が生き残る事。
  …仮に死んでも、キャンプシップへ戻らない事。
   なお、死ぬことでエマージェンシートライアルは失敗となり、ファンジは消失する。
   わざと失敗してアグラニを倒す方法もあるが、特に利点はないため、好まれてはいない。

2.ファンジを壊し、エマージェンシートライアルをクリアする事。
  …クリアすると、マイルが手に入るようになる。

3.ダーク・アグラニを倒す事。
  …ファンジを壊し、アグラニを倒す事ができれば、スイッチが出現し、
   スイッチを起動させることで、テレポーターが出現。
   全員を素早くゴールへ導ける。

特にアグラニを倒すのは、運の要素になってくる。
強力な装備が手に入らなかった場合は、ファンジの破壊だけでもクリアするのが役割だ。


この役割の性質上、安全にクリアできるとされる装備が、
ヴォル防具(リア、アーム、レッグ)セットと、
(デュアルブレード)または通常デュアルブレードの打撃力300越え、
デュアルブレードのPA「へブンリーカイト」なのだが…
これら全て、確実に入手できるわけではない。

宵はM4の赤いコンテナから。
防具はM5のバーン・ドラールから。
PAはM5の道中の雑魚エネミーから。

一人でそろえるのはまず不可能なので、他のプレイヤーに融通して貰う事になる。
しかし、融通して貰ってもそろわない事が多々あるため、あとは気合でがんばるしかない。

 
 (C)SEGA



★ファンジ以外がやること
装備はファンジ役を最優先しよう!
特にデュアルブレードやへブンリーカイトは使いたい人も多いだろうが、
ファンジ役にまわして欲しい。
勿論、あまれば自分で使っても問題は無い。

また、ファンジが出現した際、つかまってしまわないように逃げながら、タガミカヅチを討伐してほしい。
管理を担当している場合は、ファンジ役がタガミカヅチから出るレア防具を取りに戻るかどうか
必ず確認のうえ、戻る選択をしている場合は、エネルギー切れが近くない場合、
その場だけエネルギー回収を任て、自分も火力にまわる選択をしよう!





● 爆弾処理
他の呼称:解除、爆弾、爆弾解除...など
該当クエ:決断

道中発生するエマージェンシートライアル「JUDGEMENT」をクリアし、マイルを入手する役だよ。

最初のIAエリアを終えると、浮遊大陸のエリアに入る。
その道中で、4つの爆弾を解除するエマージェンシートライアルが発生する。
この爆弾は、制限時間以内に解除できなかったり、解除方法を間違えると
周囲に大ダメージを与えてしまう。

オマケに爆弾が出現する場所は、敵のど真ん中なので、
可能な限り素早く爆弾を解除する役割が求められる。

基本的には爆弾の性質をしっており、パターンをすべて暗記している
爆弾処理のプロフェッショナルが担当するが、そんな人が居ない場合は、
あみだくじをたどって解除する事も出来るので、初めてでもやりやすい役割だ。



★爆弾処理以外がやること
爆弾から敵を引き離そう!
爆弾は敵のど真ん中に出現するため、その場で戦ってしまうと、
爆弾処理の人が解除を見誤ったり、最悪、敵の攻撃に巻き込まれて被弾し、
時間内の解除が難しくなってしまう。
爆弾処理の人に攻撃が当たらないよう、注意しながら討伐しよう!

07:役割はどういう仕事? 「先行」編


チャレンジクエスト解説 Vol.7


今回もチャレンジクエスト特有の「役割」について、一体どんな事をする人なのか書いておくね。
今回は「先行」。
役割が無い人も邪魔をしてはいけないので、役割の内容を知っておいてもらえると嬉しいな。



● 先行
他の呼称:先行起爆、IA先行、Time stopper...など
必要クエ:始動・決断


VRエネルギーが切れないように、アイテムを無視してでも一番最初にIAに突入する役
を担う人のことだよ。
チャレンジクエストは、誰か一人でもIAに入ると、VRエネルギーの消費がとまる。
先行は、誰よりも早く、その消費を止める人のことだ。

2016年8月現在、「始動」における役割の中では、おそらく一番難易度が高い。
必要なプレイヤースキルは、知識と技術だが、知識量が膨大に必要になる。
難易度が高い理由と、主な仕事内容は以下のとおり。


【 「始動」における先行 】

始動における先行は、誰よりも早くIAに突入するだけが役割ではない
かなり多数の仕事があるため、何も言わなければ、以下すべての役割を担うものと考えられる。
そのため、異常に難易度が高い。
下記のどれか1つしか行わない場合は事前に宣言されているはずだ。

・IA先行
 …アイテムを無視して、IAに誰よりも早く突入する役割。
  その性質上、物資が枯渇しやすいため、最低限のアイテムを譲って貰うコミュニケーション能力が
  必要不可欠。
  また、VRの残量によっては先行をやめ、貴重なアイテム確保にまわらなければならない事もある。
  たいていは管理が指示してくれるが、指示が無い場合、自分で判断する事になる。
  VR管理者の経験が必要になることも。

・ブルフ先行
 …「始動」には、何箇所か「ゲル・ブルフ」の出没するエリアがある。
  混戦している場にゲル・ブルフが出没すると、一気に死人が増えてしまうため、
  最悪そこでVRエネルギーが切れてしまうこともあり得る。
  そのため、ゲル・ブルフが出没するエリアに誰よりも早く突入し、
  他のプレイヤーがターゲットにされず、安全に駆除できるよう逃げ回る、
  タゲの役割を果たさなければならない。

  ちなみに、ゲル・ブルフの範囲は広いため、先行が先に走っただけでは防げない。
  他のプレイヤーはゲル・ブルフの索敵範囲から外れるよう動かなければ失敗する。
  失敗した場合、先行はどうやってもタゲを取り返す事が出来ないので、
  先行役じゃないプレイヤーも注意しよう。

・罠解除
 …「始動」には、進むにつれてマップ上に多数の罠が設置されるようになっている。
  他のプレイヤーが罠にかかって足止めされたりダメージを受けないよう、
  センサーを解除したり、捕獲トラップや機雷を壊すのも先行のつとめだ。
  このため、スキル「トラップサーチ」が必須になる。
  しかしこのスキルの入手は運であるため、入手できなかった場合はつらい。

・起爆
 …3回目のIAで、残り時間33秒になった時、一人だけ先にテレポーターを起動して
  次のエリアへ向かい、センサーを抜けて奥のエリアに多数設置されている爆弾を
  一気に着火し、可能な限り敵を殲滅する役。
  奥の敵は最初に転送された人がその場に到着すると出没するため、
  皆でいっせいに転送された場合は、誰が合図になっているかわからない。
  そのため、誰が切欠で敵が出現するのかを明確にすべく、先行が一人で先に進むよ。


【 「決断」における先行 】

誰よりも早く、IAに突入する役割。
はっきり言って、簡単。
おそらく必要になるのはM4の最後。

レアリティの高いアイテムがドロップしやすいが、すべて無視しなければいけない。
アイテムを融通して貰う必要が出てくる可能性もあるため、最低限のコミュニケーション能力が必要。



★先行以外がやること

「始動」に関しては、あまり先行より先を走らないようにしよう。
VRエネルギーが消費される手前、なかなか焦ってしまいやすいが、
マップの先には罠が仕掛けられていることが多数ある。
何の準備もしていないと簡単に死んでしまうため、
解除の準備を整えている先行が安全を確保した後でマップを進むようにしよう。

また、先行は準備のためにトラップサーチやジェットブーツなど、
運の要素が大きく絡むアイテムが必須になる。
優先して先行役に回して欲しい。

くわえて「始動」「決断」双方にいえるのは、しっかりアイテムを入手しておいてほしいことだ。
チャレンジのアイテムはすべて現地調達で、それをプレイヤー間でやり取りしながら進む事になるが、
先行役は自分のアイテム入手権利を捨てる事が多々ある。
その分、全体のアイテム入手量は減ってしまうので、先行役でないプレイヤーは、
自分が入手できるアイテムをしっかり入手しておいてほしい。

06:役割はどういう仕事? 「タゲ」編


チャレンジクエスト解説 Vol.6


今回もチャレンジクエスト特有の「役割」について、一体どんな事をする人なのか書いておくね。
今回は「タゲ」。
役割が無い人も邪魔をしてはいけないので、役割の内容を知っておいてもらえると嬉しいな。



● 役割:タゲ
他の呼称:ターゲット、囮、Tag、decoy boss...など
必要クエ:始動・決断


どんなにがんばっても倒せない強力なボスや、混戦になると面倒な敵のヘイトを集めて、
敵エネミーのターゲットを自分一人に集中させ、他の人がスムーズに進行できるように立ち回る役だよ。
体感的に、射撃武器と刀を扱いなれている人が向いているかもしれない。

必要なプレイヤースキルは、知識と技術、半々くらい。
各クエストにて、主にタゲが活躍するのは以下のとおり。


【 始動 】
M2:バーン・ドラール
  …討伐不可のため、他のプレイヤーから距離を引き離す。

M5:バーン・ドラール
  …混戦になると死人が続出のため、周囲の敵の掃討が終わるまで距離をとる。

M7:ヴォモスブロドシス
  …討伐不可のため、他のプレイヤーから距離を引き離す。

M10:周囲のエネミー
  …「クーガーNX・ACE」討伐後の転送先に現れる雑魚エネミーを、
   他のプレイヤーから引き離す。
   ボス「バーン・ドラール」を討伐するまでは、周囲のエネミーを倒しても無限に出没するため、
   周囲を倒さず、ボス討伐の邪魔をされないよう引き離すのが役目。


【 決断 】
M2:オロタ・ビケッタ
  …混戦になるとめんどくさいエネミーであるため、混戦にならないように誘導する。

M3:周囲のエネミー
  …爆弾処理が爆弾解除の邪魔をされないよう、爆弾から距離を引き離す。
   もっともこれは、タゲがやらなくてもプレイヤー全員で協力する方が早い。

M4:ファルス・ヒューナル
  …混戦になると死人が続出のため、ファルス・アーム討伐が終わるまで距離をとる。



はっきり言って、「決断」に関して言えば、M4さえやれば、あとはどうにでもなるため、
M2・M3ではタゲが活躍しない事もある。

しかし「始動」に関して言えば、
タゲ役が他のプレイヤーの邪魔によって失敗した場合、最悪全滅もあり得る。
とてもプレッシャーのかかる役割だ。

しかし、この役割の難易度はさほど高くは無いと言われている。
チャレンジはマップ構成も敵エネミー出現のタイミングも毎回同じであるため、
臨機応変に動く必要はなく、慣れればタイミングがわかる。
タゲはどのタイミングでエネミーのヘイトをとり、どこへ誘導するのか理解している必要があるが、
覚える事は多くない。
チャンスがあれば、是非挑戦してみて欲しい。

蛇足になるが、ヘイトをとるための武器と、強力な敵の一撃をかわすための武器が必須になる
役割であるため、タゲ役になった人は、それらの武器が入手できるよう宣言し、融通して貰ったら
入手した事を宣言するのも仕事のうちだ。

…なお、簡単な仕事だといわれているが、主は一度も成功した事が無いくらい苦手である。
普段、近接職の人の方が上手いかもしれないね。





★タゲ以外がやること

タゲ役が引っ張っている敵には攻撃を当てないようにしよう!
ヘイトが移ってしまったら大惨事になってしまう。

また、ヘイトをとるために必要な武器があるため、タゲ役が欲しがる武器は優先して渡してね。
ライフル、弓、ツインマシンガン、刀および、それらのPAあたりが要求される事の多いアイテムだ。

どれも使い勝手のいい武器であるため、自分で使いたい人も多いだろうが、
まずは優先して、タゲ役に回して欲しい。

くわえてタゲ役は、確実に敵のヘイトをとるため、戦闘に参加せず位置取りを優先したり、
周囲から敵を遠ざけるため、一人だけ別方向へ進む事もある。
タゲ役についていかないように気をつけよう。

03:紫煙の並走

自己満足のチャレ小説の続きです。
物語は時間が空きすぎると忘れてしまうので、できるだけ完結まで定期的に
書いて出したいな~と思っているのですが……もうすぐ仕事が忙しくなりそうで、
一抹の不安を抱えています。

そんなに長編にするつもりはないんですが、元は1話読みきりのつもりだったのに
長くなってしまったものでこの先どうなることやら…。

今回はM2踏破まで。
わかる人はなんとなく察して楽しんでもらえたら嬉しいです。


↓↓ 折りたたみ記事で、小説へ

続きを読む

05:役割はどういう仕事? 「管理」編


チャレンジクエスト解説 Vol.5


今回はチャレンジクエスト特有の「役割」について、一体どんな事をする人なのか書いておくね。
役割の立ち回りではなく、どういう仕事をする人なのかを書いているよ!
今回は「管理」。
役割が無い人も邪魔をしてはいけないので、役割の内容を知っておいてもらえると嬉しいな。



● 役割:管理
他の呼称:VR管理、E管、VR Manager...など
必要クエ:始動・決断


チャレンジクエストは緑色のVRゲージが無くなってしまうとクエストが終了してしまう。
そうならないように、ゲージを維持するのが管理者のつとめだよ。

クエスト中には、消費したエネルギーを回復するエネルギーカプセルが落ちている。
これは他のアイテムとは違って、全プレイヤー共通のアイテムだ。

ゲージを超過してエネルギーを回復した場合「ボーナス」としてマイルがもらえる仕組みになっているが、
正直踏破できるかどうかも怪しいクエストで、ボーナスを選択する旨みは薄い。
超過しないように管理するのが仕事だよ。

 ※超過した方がいい場合もある。 それを見極めるのも管理の仕事だ。


 
 (C)SEGA

なんと、これ全部エネルギーカプセル。
エネルギーカプセル大・中・小は、それぞれ30%、15%、5%の回復で、
マップ上に緑で表示されている位置に落ちている。

隠しエネルギーは、マップに一切表示されず、カプセル自体も光らずに隠れているため、
管理を担当する人間は隠しエネルギーの位置と何%回復するのかを
すべて把握していなければならない。


必要なプレイヤースキルは完全に知識
エネルギーの管理が主な仕事であるため、最前線で闘う時間は少なく、
戦闘があまり得意でない人には、知識さえあればある程度こなせる役職であるため
お勧めの仕事でもある。

基本的には、前線へ出て戦い、頃合を見て一人だけカプセルの回収に戻るため、
マップ移動は人一倍多いぞ!

なお、最前線で戦う事が少ない役割であるため、
装備やアイテムは、できるだけ他の人に優遇するようにすることや、
他の人が回収しなかったアイテムを最後に回収するのも仕事のうちだ。



★管理以外がやること

VRカプセルは管理者から指示が無い場合、絶対に拾わないようにしよう。
管理はVRカプセルをあえて放置して、前線で戦い、頃合を見て回収に戻る。
よほどのミスで無い限り、取得を忘れているわけではない。

誰かがとってしまうと、その分予定が狂い、それだけで踏破が難しくなる。
間違って拾ってしまった場合は謝るしかないが、極力ミスはしないようにしたい。

04:知っておいて欲しい事


チャレンジクエスト解説 Vol.4


今回はチャレンジクエスト特有の知っておいて欲しい事を書いていくね!
これをわかっていないと、他の人に迷惑がかかってしまうぞ!



1.いきなりテレポーターを起動しない

クエスト開始前やIAエリアには、次のミッションへ向かうテレポーターが設置されている。
しかしこれは、いきなり起動しないで欲しい。

 
 (C)SEGA

普段のクエストでも見かける事はあると思うけど、地面の黄色いマークが、
テレポーターの証だよ。

チャレンジクエスト開始前には、相談や役割の確認。
開始後は次のミッションに向けた準備をしなければいけない。
12人そろいさえすれば、即はじめられる難易度ではないよ。

いきなり起動してしまうと、そこからVRゲージが消費されてしまうから、
全員の確認がとれるまで、起動はしないようにしてね!



2.極力死なないように火力を出そう

チャレンジは、参加プレイヤーが戦闘不能になると、VRゲージが大きく減少する。
戦闘不能プレイヤーが続出すれば、その分踏破が難しくなるのはわかってもらえるだろう。
極力死なないように立ち回ってもらいたい。

とはいえ、死ななければ火力を出さなくていいのかといわれると、それもちょっと違う。
勿論死なれるよりはマシだが、遠距離からすずめの涙程度の攻撃しかしていない場合、
敵の殲滅速度はとても遅くなってしまう。
結果として、やはり踏破が難しくなってしまうのはわかってもらえるかな。

また、チャレンジクエストは「攻撃こそ最大の防御」というようなシーンが
たびたびある。
早く倒す事ができれば、その分敵からの被弾が少なく、安全に進めるというわけだ。

…もっとも、主みたいに普段から最大限安全マージンをとって戦う遊び方をしていた人は
対極の遊び方を求められるわけで、なかなか難しい人もいると思う。
かくいう主も、いまだに慣れない。
ゆっくり慣れていけばいいと思うぞ!



3.死んでもキャンプシップに戻らないようにしよう

チャレンジは、参加プレイヤーが戦闘不能になると、VRゲージが大きく減少するという話はしたけれど、
実は蘇生がなされると、ゲージが回復するシステムだ。

 ※ 回復量は、戦闘不能時に失ったゲージだけなので、わざと死んでVRを回復する事はできないぞ!

ところが、キャンプシップへ戻ってしまうと、ゲージは回復しない。

 
 (C)SEGA

過酷なクエストであるため、アイテムがなかったり、危険地帯で即座に蘇生してもらえない事も
十分あり得るが、根気よく蘇生してもらえるのを待っていて欲しいな。



4.アイテムは融通しあう

入手できるアイテムは、普段と同じでキャラクターごとに個別ドロップになっている。
別の記事で書くVRカプセルやマイル以外はユーザー共通アイテムではないので、すべて拾って問題ない。
というか、逆に拾わないとクリアが難しい。

しかし、クエストで入手できるアイテムは毎回ランダムなため、いつも同じものが拾えるとは限らない。
チャレンジクエストに限り、拾ったアイテムはすべて床に置く事が可能なので、
他のプレイヤーと協力して、装備や技を融通しあおう。

なお、床に置いたアイテムは全プレイヤーが拾えるようになる。
必要なものだけもらって、全てを自分で独占しないようにだけは注意してほしい。



5.会話が大事

チャレンジは基本的に、12人での攻略が前提とされているクエストだよ。
少人数やソロでの攻略も可能ではあるけれど、かなり難しく、これはこのクエストに慣れた、
一部の凄腕プレイヤーにしか出来ないと思ってもらいたい。

ソロで攻略しない場合は、元々が極限状態からはじまるクエストだけに、
コミュニケーションがとれないと厳しい場面がいくつかある。
たとえば、自分が希望しているアイテムを発言するのも、コミュニケーションの1つ。
戦闘中の会話は難しいかもしれないけど、チャットに慣れる習慣はつけておいた方がいいかもしれないね。



6.役割を担当する人の邪魔をしない

チャレンジクエストは、攻略のために特殊な役割を担う人が必要になるよ!
各役割がどういう仕事をする人なのかは、また別の記事で書くけど、
攻略には役割を担う人が必須、というのは覚えておいて欲しい。

しかし、その仕事を邪魔されてしまうと、結局役割を果たす事が出来なくなってしまう
当然、踏破が難しくなるのはわかってもらえるかな?

自分が役割を担っていない時は、役割を担っている人の邪魔をしないようにしよう。
何をしてはいけないのかは、また別の「役割はどういう仕事?」という記事で書くね。
カテゴリ
過去のお勧め記事
プロフィール


名前 :コウ
人種 :ヒューマン/男性
メイン:Te/Su
Ship :10(現在8に旅行中)

チーム10:Rosen Kreuz(マネ)
チーム8:Re:Monster(コモン)

ガンナーに憧れつつ、
主にテクターやってます。
サブFoからSuに転向しました。
メインとサブクラスLV.80!
他クラスLV.75!

マトイちゃんとリリーパをこよなく愛す、
ファッションショーとSS撮影が
メインと化しているエンジョイ勢。

最低限迷惑にならない程度のプレイを
心がけつつ、楽しんでます。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・


『PSO2サポーターズリンク』登録中!


[c]SEGA

いつも投票ありがとうございます!
よかったら1日1回投票よろしくね!

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
事前事後の報告は不要です。

相互リンク希望の方は
お気軽にコメントにてご連絡ください。

タイトル⇒ 初心者あんしん!PSO2
URL ⇒ http://kourk.blog.fc2.com/
管理者 ⇒ コウ

※ バナーは持ち帰りでお願いします


リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスカウンター

現在の閲覧:

2016/09/19設置。
今更感ある…。